チファジャで紹介

1991年3月に黄慧性(ファン・へソン)先生は、韓国最初の宮廷料理店「チファジャ」で、


王様が召し上がった宮廷料理を再現しました。



景福宮、昌徳宮をはじめ、韓国のすべての宮廷が位置しているソウル市。
その市内の中心にある「チファジャは王様が召し上がった宮廷料理を再現しており、
韓国最高の食文化の結晶体である宮廷料理で有名な、韓国を代表する最高級レストランです。

朝鮮王朝600年の歴史がそっくりそのまま残っている古めかしさと宮廷のイメージが調和したゴージャスな雰囲気の「チファジャ」は、ソウルの名所であり、
韓国の食文化がたっぷり感じられるレストランとして広く知られています。

宮廷の様々な宴会に出された料理は前菜からメイン料理、デザートまで出る豪華なコース料理です。
韓国伝統酒と楽しめるように工夫された一品料理は、
これまで経験したことがない韓国料理の真髄です。

また「チファジャ」で再現する宮廷料理は化学調味料や添加物を一切入れず、
純粋な天然材料のみ使用して正統宮廷の秘法で作る、素晴らしい健康的な料理です。
韓国の伝統食文化を脈々と伝え世界に広めていけるように、
そして、これからもずっと愛される宮廷料理店であるように努めてまいります。